福岡の冷やして食べる手羽がお取り寄せで食べられる!【努努鶏(ゆめゆめどり) 手羽中】

  • URLをコピーしました!
目次

冷たい方が美味しい福岡のお土産【努努鶏(ゆめゆめどり) 手羽中】

イメージ画像

【努努鶏(ゆめゆめどり) 手羽中】、食べたことありますか?

冷凍庫から出してすぐ、サクサク、バリバリ食べられる、おやつやつまみに最高な手羽唐揚げです。

引用元/有限会社 鳥一番フードサービス 努努鶏オフィシャルサイトより

福岡旅行に行った時に、たまたま出会いました。

唐揚げは、温かい方が美味しいに決まっていると思いながらも、気になって購入し、ホテルで食べたのです。
冷たくてサクサクカリカリで、甘辛いスパイスタレが良くって、あっという間に一箱ペロリ。

あまりの美味しさに衝撃を受け、帰りに大量購入してからのお付き合いです。
福岡に行った時には、努努鶏の大量購入をしていました。

コロナで福岡になかなか行けなくりましたが、取り寄せても食べたい美味いものとして紹介します。

価格はいくら?【努努鶏(ゆめゆめどり) 手羽中】

イメージ画像

お取り寄せは送料を考慮しなくてはなりません。

公式サイトでは、手羽中・骨付 箱詰(中)240g  約15本入りが1080円です。送料別なので注意してください。

福岡からの送料が高い地域の人は、楽天市場の福岡のゴルフハウスはかた家さんが6箱で送料無料なので、使いがってが良かったりします。

1箱の約15本は、美味しくて止まらないので味見と思ったらぱくぱく食べてあっという間になくなります。

「決して温めないでください」【努努鶏(ゆめゆめどり) 手羽中】

イメージ画像

冷たい手羽のからあげとして誕生させてから、味を変えずに30年間支持されてきた「努努鶏」は、どのように作られているのでしょうか。

下味をつけずに、190度で20分以上カリカリになるまで揚げて、凍らないスパイスの入った甘辛タレとごまをからめられています。

タレが凍らないので、冷凍庫から出してすぐに食べられるのですね。5〜10分の常温で置くと食べやすくなります。

注意する点は、決して温めないことです。

ちなみに、温めてみたことあります。
タレの味は変わりませんが、せっかくのカリカリ感がなくなります。もうしません。

まとめー福岡の冷やして食べる手羽がお取り寄せで食べられる!【努努鶏(ゆめゆめどり) 手羽中】

イメージ画像

コロナで大量購入しに福岡に行けてませんが、取り寄せても食べたい美味いもの手羽中さんの努努鶏(ゆめゆめどり)です。

公式サイトでは、手羽中・骨付 箱詰(中)240g  約15本入りが1080円です。送料別。

楽天市場の福岡のゴルフハウスはかた家さんが6箱で送料無料で6,480円(1箱あたり1080円)

美味いタレの手羽の唐揚げを作り真似をされ、冷たい唐揚げを考案しては真似をされ、商品名まで真似をされてきた過去を持つ「努努鶏」。営業がいないのに口コミで広がって売れ続けている「努努鶏」。

福岡に行った時には「唐揚げ冷えてます」の看板を見つけたら、是非食べてみてください。

たくさん買って、友人に配りたくなる気持ち、わかっていただけると思います。

行けない方は、お取り寄せで是非。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる