東京妄想旅【アホウドリ(東京)のお弁当が食べたい】

食べたい人

TV番組のセブンルールに出てたお弁当屋さんのお弁当がすごく綺麗で栄養ありそうで東京行った時に食べたい!

madam T

一人旅の時には遊び疲れてお風呂入って一人でのんびり食事をしたくてデパ地下買ってくることも多いので、お弁当良いですね。
旅ができるようになったら行けるように調べておきましょう。

目次

アホウドリ(料理のアトリエ)のお弁当が食べたい【東京妄想旅】

アホウドリ(料理のアトリエ)の場所

〒171-0043 東京都豊島区要町1丁目10−7
03-5986-1087
http://ahodori.tokyo/

有楽町要町駅徒歩2分160m
副都心線要町駅徒歩2分150m
池袋から徒歩12分1km

アホウドリ(料理のアトリエ)の営業日

土日祝休みの11~14時にお弁当は取りに来て欲しい。

アホウドリ(料理のアトリエ)の弁当メニュー(2021/07/07確認)

詳しいお弁当の詳細はこちらアホウドリの公式サイトで確認してください。

  1. アホウドリの丸わっぱ弁当 1,620円
  2. 牛肉のしぐれ煮弁当1,620円
  3. 鶏そぼろ弁当1,400円
  4. 鰆の西京漬弁当1,400円
  5. 豚生姜焼き弁当1,400円
  6. 鯖わっぱ弁当弁当1,300円
  7. 和風ルーロー飯弁当1,300円
  8. ご近所弁当1,000円(20食)

アホウドリ(料理のアトリエ)の注文方法

どうしても食べたくて、遠くから行く時には、1個からでもメールをして、お店に取り置きしてもらいと明記し確保しましょう。

メールアドレス:ahodori.tokyo@gmail.com

  • 弁当の数
  • 希望日時
  • 要町のお店に取りに行くので取り置きしておいてもらいていことを明記
  • 現金で支払うことと料金の確認
  • 名前と連絡先
  • メニューから希望の弁当名を記載

キャンセルも必ずメールしましょう。キャンセル料が必要な場合があります。

取り置きは電話は
03-5986-1087
8:00-16:00でもOKとインスタグラムに書かれています。
もう売れ切れですと言われてがっかりしないためには、事前のメールが安心です。

まとめー【東京妄想旅 アホウドリのお弁当が食べたい】

旅に行けない日々が続いていますので、行きたいところはたくさんあります。
バスに乗って山、都内のワイン工場、歌舞伎の幕見や寄席。

このお弁当を食べたら、幸せな気分になって、次の日も早起きして元気に観光できる活力が湧きそうです。

セブンルールで見て、代表の大石真理子さんが、必ずカレー味のおかずが入ることと、梅干しの天ぷらが入っていること、「女性の喜ぶビジュアルで男性が喜ぶ味」と言っていました。

想像しただけで最強なお弁当の気がします。

あーーー早く旅にでて、アホウドリのお弁当を食べたいです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる